ふくろう先生の不苦労日記


埼玉川越相続遺言相談センター ふくろう先生の不苦労日記

2010/06/05

遺言を書きましょう。

当事務所では本当に増えてきました。老い支度の一つです。

最近ではマスコミも多く取り上げていますから、

さほど違和感がなくなってきたと思われますが、

まだまだ現実には数多くの方が遺言を書いていません。

それも本当に必要な方が書いていません。

本当に遺言が必要な方は

1、夫婦だけで子供の居ない方 夫婦がそれぞれに書く必要があります。

2、1人暮らしで身寄りのない方 妻子に先立たれた方など

3、お世話になった方に遺産の全部又は一部をあげたいと思っている方、

  遺産を有効に活用したいと思っているかた。

公正証書遺言で残せばほぼ安心ですから、活用しない手はありません。

費用もそれほどかかりません。

亡くなった後で骨肉の争いは醜いと思います・・・

2019年12月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Contents Menu

Contents Menu

事務所所在地

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図